海外一覧

[海外]で開催される公募展・コンテスト情報一覧です

ニューヨーク・グループ展

アメリカビッグギャラリーに直接働き掛ける活動で、このグループ展の中から、優秀アーティストがニューヨークで大きな作品を制作して発表します。F20号のパネル・キャンバスの平面作品を募集。応募締切は2020年12月20日※募集人数に達し次第締切

かごしまデザインアワード2020

鹿児島地域の特産品をはじめとする商品や企業、観光地などにデザインを結びつけることにより、販売促進及びデザイナーの育成を図ることを目的としたプロジェクトです。課題テーマに基づいたデザイン案を募集します。応募締切は2020年9月30日

第1回龍神村龍の造形大賞2020

世界的なフィギュアメーカー海洋堂と和歌山県龍神村による造形イベントです。「龍」をテーマにしたオリジナル・未発表のフィギュア作品を募集します。サイズや素材は自由(時間の経過によって著しく劣化する素材は不可)。応募締切は2020年11月30日

富山デザインコンペティション2020

商品化を前提としたデザインコンペ。今年は「企業が抱える3つの課題」をテーマに商品(モノのデザイン)またはプロジェクトプラン(コトのデザイン)を募集します。個人グループ職業年齢国籍問わずご応募お待ちしています。応募締切は2020年8月31日

MONSTER Exhibition 2020

3.11を契機にはじまったこの企画展は、この苦境の時だからこそアーティストともに何かを伝えることができると信じ、開催します。”Kaiju”(MONSTER)をモチーフにした作品(平面立体ジャンル問わず)を募集。応募締切は2020年6月14日

「THE FACE MASKs」ニューヨーク・マスク・デザイン展

アーティストによるマスクを題材にした世界初のマスク・デザイン展覧会です。新型コロナウィルスから始まった社会や生活の変化など、みなさんのメッセージがこもったマスクをお待ちしています※展覧会終了後は病院等に寄贈予定。応募締切は2020年7月初旬

JIA Illustration Award 2020

日本イラストレーター協会が年に一度、世界中から募集するイラストレーションの公募展です。新人発掘の為に開催しており、プロ・アマを問わずどなたでもご応募可能。登竜門として出版や広告関係の方達が大勢注目しています。応募締切は2020年6月30日

COPIC AWARD 2020

コピックを使用した作品を大募集!コピックアワードはインターネット上に作品の発表の場を提供、世界中のコピックファンをつなぎ、作画・制作をより楽しいものにすることを目的としたコンペティションです。応募締切は2020年6月30日。

ゆめぴっく2020宇宙桜グランプリ

こども、おやこ、多世代の皆さまの、型にハマらない自由な表現をお待ちしています!テーマは、ゆめ・未来・温故知新・「宇宙桜」。ジャンルは問わず、応募資格も問わず、だれでも参加可能。ツイッターからも応募できます。応募締切は2020年7月7日

第14回アルテ・ラグーナ賞

アルテ・ラグーナ賞は若手のアーティストやデザイナーを対象とした世界でも有数の影響力があるアワードです。絵画、彫刻とインスタレーション、写真芸術、ビデオアートと短編映画、デジタルアートなど14部門で作品を募集。応募締切は2019年11月27日

LUMION YOUTH AWARD 2019

動画・静止画を作成する3Dレンダリングソフト、LUMIONを用いて作成された1分半の動画を募集します。日本とモンゴルの若者の文化的な交流も目的で、それぞれの国のイメージを空想的に創造し動画に収めてください。応募締切は2019年11月30日

2020年度二国間交流事業プログラム

海外の都市や芸術文化機関と提携し、相互にクリエーターを派遣・招聘するプログラムです。世界7都市で約3~6ヶ月間の滞在制作を行う派遣クリエーターを募集。ジャンルはビジュアルアートや建築、リサーチなど様々です。応募締切は2019年10月31日

第52回クロアチア美術賞展

世界中の様々な場所で作品を発表したい作家にお勧めの登竜門的な国際公募展です。世界を舞台に活躍したい・見聞を広めたい方、挑戦をお待ちしています。平面立体/ジャンル問わず、作品を募集します(海外輸送に耐えること)。応募締切は2019年12月4日

三菱アジア子ども絵日記フェスタ 2019-2020

6-12歳の子供を対象に絵日記を募集します。テーマは「伝えたいな、私の生活」。この絵日記展を通じてお互いの国々の人びとがアジアを知り、より理解を深め、そして文字を学ぶ手助けができることを祈っています。応募締切は2020年1月24日