工芸一覧

[ジャンル]→[工芸]カテゴリーの公募展・コンテスト情報一覧です

AJCクリエイターズコンテスト2023

手芸・工芸・クラフトに特化した11部門のコンテスト。あなたが日々創作しているハンドメイド作品を世に発信しませんか。各賞あり、入賞作品は東京都美術館に展示されます。応募締切は2023年2月1日※25歳以下は2022年12月15日

第19回 ベラドンナ・アート展

ジャンルを問わず『自由な発想』と『独創性』にあふれる平面・立体作品を募集します。ベラドンナ美術協会は個性あふれる女性作家達が全国より集う美術団体で、毎年4月に東京でベラドンナ・アート展を開催しています。応募締切は2023年1月31日

シロクロハロウィン展4

ハロウィンをテーマにした、カフェギャラリーでの展示会です。表現手法や年代問わずどなたでもご参加可能。展示会初めての方もぜひお気軽にご参加ください。応募締切は2022年9月1日(一次)※フライヤーに作家名記載/10月5日(最終)

第56回 かわさき市美術展

神奈川県川崎市に在住・在勤・在学、市内で制作活動をしている方を対象にした公募展。部門は平面(日本画・油彩・水彩など)、彫刻・立体造形、工芸、書、写真。応募締切は2022年12月20日(事前申込)、2023年1月15日(当日申込)

Artists in FAS 2022

神奈川県の藤沢市アートスペース(FAS)が実施するアーティスト・イン・レジデンス プログラム。全国から作品と展示プランを広く募集します。絵画、立体、インスタレーション、パフォーマンス等、ジャンル問わず。応募締切は2022年8月17日

プチ・ベラドンナ展2022

ベラドンナ・アート展の事務局となっているアモーレ銀座ギャラリーとミ・アモーレGalleryの企画による公募展。女性(プロ、アマチュア、学生、国籍不問)を対象に平面・立体作品を募集。応募締切は2022年8月8日※定員に達し次第、締切

第14回 秀彩展

日本画、油彩、水彩、パステル、版画等ジャンルは問わず、平面作品を募集します。人物・風景・静物など、対象も自由。小作品も応募できますので、大作に慣れていらっしゃらない方も、まずはお気軽にお問い合わせ下さい。応募締切は2022年11月22日

TOKAS-Emerging 2023

国内の若手アーティストを対象に平面・立体・映像・インスタレーション等によって構成した「展覧会企画」を募集します。入選者には支援金の提供等サポートをします。応募締切は2022年7月20日※メールエントリーは7月15日17:00まで

美しき野生ねこ達展2

野生ネコ科好きな作家様による野生ネコ好きな方のための展覧会。平面・立体問わず、野生ねこをテーマにしたオリジナル作品及びオリジナルグッズを展示販売可能な作家様の応募をお待ちしています。応募締切は2022年7月7日

第26回岡本太郎現代芸術賞

「時代を創造する者は誰か」を問う現代美術の登竜門とも称される賞です。応募規程に沿う作品であれば、その形状、技法等はまったく自由。美術のジャンル意識を超え、審査員を驚かす「ベラボーな」作品の応募を期待しています。応募締切は2022年9月15日

コピックアワード2022

コピックを使用した作品を大募集!コピックアワードはインターネット上に作品の発表の場を提供、世界中のファンをつなぎ、作画・制作をより楽しいものにすることを目的としたコンペティションです。応募締切は2022年9月15日23:59(日本時間)

安岡蒲鉾のかまぼこ板美術展2022

長年にわたりじゃこ天やかまぼこの製造をしている安岡蒲鉾が主催して、かまぼこ板のアート作品を募集します。テーマ不問、画材や道具も問いません。皆さんの意欲あふれる作品のご応募をお待ちいたしております。応募締切は2022年8月10日

2022年 美の起原展

次代を切り拓くアートを発掘するために開催します。18歳以上を対象に、プロアマ問わず平面絵画作品(日本画・洋画・切り絵・墨絵・デジタル・コラージュ等)を募集。テーマは設けません。自由に表現を追求してください。応募締切は2022年9月20日

スイカ夏展4

千葉県館山市のカフェギャラリーで、夏をテーマにした公募展を開催します。イラストやハンドメイド、写真や立体造形などジャンル問わずどなたでもご参加可能。応募締切は2022年6月10日(フライヤーに作家名記載)/7月20日(最終締切)

第57回神奈川県美術展

新進作家の育成と、美術の各分野で創作活動に取り組む愛好家の方々が切磋琢磨し、発表する場の提供を目的とした県下最大規模の公募美術展です。平面立体、工芸、書、写真の4部門があり、全国からどなたでもご応募可能です。応募締切は2022年6月19日