過去の公募展情報一覧

応募期間の終了した公募展です

作品募集「信州デザインコンペ2019」

長野県は美術館・博物館数が共に全国1位。長野県の伝統工芸は地域に根差した材料で、多様で確かな技術が現在に受け継がれています。このコンペでは「長野県のミュージアムショップに置かれる伝統工芸」のデザイン案を募集。応募締切は2019年10月7日

第5回 葛城アート2019

奈良県葛城市の文化遺産・展示施設を中心に公募の芸術作品を始め様々な分野のアート作品を展示し、葛城市を美術館化する新しいアートイベントです。絵画・立体・諸芸・写真の4部門で歴史ある葛城を飾る作品を広く募集します。応募締切は2019年9月30日

第3回 サンゲツ壁紙デザインアワード

壁紙のデザインを募集します。テーマは「Joy of Design デザインするよろこびを」。壁紙というプロダクトの可能性や、その壁紙がつくり出す空間性を広げる、自由で新しいデザインや発想をお待ちしています。応募締切は2019年9月27日

第29回 紙わざ大賞

「紙わざ大賞」は、「紙」の可能性を追求するアートコンペティションです。紙の使い方、平面や立体などの形態は問いません。紙という素材を追求して、それぞれの自由な発想で生みだす斬新な“紙わざ”作品を募集します。応募締切は2019年9月17日

かごしまデザインアワード2019

鹿児島地域の商品や企業、観光地に基づいた課題テーマに対するデザインを募集。選ばれたデザイナーと各企業とが知恵を出し合って大都市圏や海外マーケット等に向けた商品を創造し、デザイナーの育成を図る事を目的とします。応募締切は2019年9月30日

「本の日」ブックカバー大賞

本が大好きな方「本の日」実行委員会では11月1日 本の日から全国の書店で配るブックカバーのデザインを募集。デザインのテーマは「本の日にふさわしいブックカバー」。想像力を掻き立てる創造的なデザインをお待ちします。応募締切は2019年9月16日

第12回 Grimmお絵かきコンクール

9歳以下のお子様を対象とした絵画コンクールです。0~5歳は「らくがき部門」、6歳~9歳は「お絵かき部門」へのご応募となります。募集テーマは「大好きな◯◯」。お絵かき好きなお子様のご応募お待ちしてます。応募締切は2019年9月30日

ヤングアーティスト公募展「いい芽ふくら芽2019」

松坂屋名古屋店美術画廊と八犬堂が共催で、平面・立体の作品を募集します。百貨店ならではの公募展として、入選者の作品は松坂屋名古屋店に出品・販売の機会があり、自作を世に問うことができるのが本公募展の魅力です。応募締切は2019年9月23日

SHIBUYA ART AWARDS 2019

平面・立体とわず、オリジナルのアート作品を募集します。制作年、表現方法、ジャンルも自由。入選作品は、入選作品展(第11回渋谷芸術祭2019内)にて一般展示をし、最終審査を行います。受賞作品は巡回展示へご招待。応募締切は2019年9月6日

SHIBUYA FILM AWARDS 2019

好きな漢字を一字選び、その漢字をテーマにしたオリジナルな映像作品を募集します。次世代の映像クリエイター及び表現者を発掘し、来る映像社会への変化を渋谷という街を通じて、世界へ発信していくことを開催の目的とします。応募締切は2019年9月6日

ポコラート全国公募 vol.9

「ポコラート全国公募」は千代田区とアーツ千代田 3331で取り組んでいる事業であり、障害の有無・年齢・経験を問わず全ての人が同じ地平で交流し、芸術表現を高め合う場となっています。様々な表現をジャンル問わず募集。応募締切は2019年8月18日

2019年 第7回美の起原展

「次世代を担う個性豊かな熟成度の高い制作発表の場」として始まりました 『美の起原展』も、年々応募者が増え今回で第7回を迎えます。テーマは設けておらず、平面絵画作品を募集いたします。自由に表現を追求してください。応募締切は2019年9月30日

第65回 芦屋市展

「何人も随意に応募することが出来ます」という自由さが特色の公募展として1948年に第1回展が開催されて以来、今年で65回目となりました。平面(油彩画、水彩画、日本画、版画などを含む)作品と写真の2部門で募集中。応募締切は2019年9月29日

第70回記念 公募 一線展

一線美術会は、美術の価値を流派の新旧としてとらえず、また具象、非具象を論ぜず、純粋な芸術への方向にむけて、個の創造的な発見を最大に尊重します。一般部門、小品部門にて油彩、水彩、版画等の平面作品を募集します。応募締切は2019年9月30日

第23回 岡本太郎現代芸術賞

「時代を創造する者は誰か」を問う現代美術の登竜門とも称される賞です。応募規程に沿う作品であれば、その形状、技法等はまったく自由。美術のジャンル意識を超え、審査員を驚かす「ベラボーな」作品の応募を期待しています。応募締切は2019年9月15日

第25回 絵画コンクール「赤ちゃんを描こう」

医療法人社団レニア会(東京都東久留米市)では、第25回 絵画コンクール「赤ちゃんを描こう」を開催、作品を募集中です。性別、年齢、居住地、プロ・アマ問わず、どなたでも応募可能です。画材・表現方法は自由です。応募締切は2019年9月9日