近畿一覧

[近畿]で開催される公募展・コンテスト情報一覧です

「本の日」ブックカバー大賞

本が大好きな方「本の日」実行委員会では11月1日 本の日から全国の書店で配るブックカバーのデザインを募集。デザインのテーマは「本の日にふさわしいブックカバー」。想像力を掻き立てる創造的なデザインをお待ちします。応募締切は2019年9月16日

第12回 Grimmお絵かきコンクール

9歳以下のお子様を対象とした絵画コンクールです。0~5歳は「らくがき部門」、6歳~9歳は「お絵かき部門」へのご応募となります。募集テーマは「大好きな◯◯」。お絵かき好きなお子様のご応募お待ちしてます。応募締切は2019年9月30日

第65回 芦屋市展

「何人も随意に応募することが出来ます」という自由さが特色の公募展として1948年に第1回展が開催されて以来、今年で65回目となりました。平面(油彩画、水彩画、日本画、版画などを含む)作品と写真の2部門で募集中。応募締切は2019年9月29日

TURNER AWARD 2019

常識を 塗りかえろ。今年で30回目を迎える熱き才能の第一歩を応援する公募展です。国内在住の学生で30歳未満(高校生以上)の方を対象に絵画・イラスト・デザインから立体まで、すべての「アート」作品を募集します。応募締切は2019年10月31日

第70回記念 公募 一線展

一線美術会は、美術の価値を流派の新旧としてとらえず、また具象、非具象を論ぜず、純粋な芸術への方向にむけて、個の創造的な発見を最大に尊重します。一般部門、小品部門にて油彩、水彩、版画等の平面作品を募集します。応募締切は2019年9月30日

Tokyo Contemporary Art Award 2020-2022

海外での活動に意欲をもつ中堅アーティストを対象とした現代美術のアワードです。受賞者には賞金の他、翌年度内の海外での活動支援及び翌々年度の東京都現代美術館での成果/受賞展の開催など継続的な活動支援を行います。応募締切は2019年8月7日(水)

2019年 第83回 自由美術展 作品公募

平面、立体、版画の3部門で作品を募集します。自由美術賞・靉光賞・平和賞・新人賞・佳作賞を設けており、新人賞は国立新美術館にて特別展示いたします。今回で第83回目と、伝統のある美術展です。応募締切は2019年9月22・23日※委託は9月6日着

第17回 全国ポストカードデザイン大賞

ポストカードサイズの平面作品を募集します。作品のテーマは自由で、手書き、パソコンによるデザイン処理など制作手法も問いません。部門は小学生、中・高校生、一般の3つ。入選作品は大阪市立美術館で展示します。応募締切は2019年9月30日

第68回 こども二科展

半世紀以上の歴史を誇る「こども二科展」では、全国の園児・小中学生から、子どもの感性が光る愛らしい作品や、新鮮な色づかいの作品など、さまざまな個性あふれる作品を募集します。入選作品は阪市立美術館にて展示されます。応募締切は2019年9月26日

2019年度「新聞広告クリエーティブコンテスト」

プロ・アマを問わず全国の若手クリエーターを対象に、新聞広告クリエーティブコンテストを実施します。今年度のテーマは『新聞広告を広告する』。新聞広告の可能性を広げる、独創的で斬新な新聞広告を作ってください。応募締切は2019年8月1日

公募展 アートギャラリー2019

公益財団法人 城陽市民余暇活動センターでは、平面・立体作品をカテゴリーとする美術公募展「アートギャラリー2019」を開催、中学生を除いた15歳以上の方を対象に作品を募集中です。居住地問わず誰でも応募可能です。応募締切は2019年9月8日

2019伊丹国際クラフト展「ジュエリー」

伊丹国際クラフト展は今回で11回目を迎えます。募集作品は主題を『ジュエリー』とし素材は問いません。応募資格も不問です。様々なジャンルの作品が集まることを願っております。応募締切は2019年8月6日(エントリー)/8月20・21日(作品提出)

JIA Illustration Award 2019

日本イラストレーター協会が年に一度、世界中から募集するイラストレーションの公募展です。新人発掘の為に開催しており、プロ・アマを問わずどなたでもご応募可能。登竜門として出版や広告関係の方達が大勢注目しています。応募締切は2019年6月30日

富山デザインコンペティション 2019

富山デザインコンペティションは1994年に全国初の商品化を前提としたデザインコンペとしてスタート、これまで多くのヒット商品を生んできました。商品(モノのデザイン)またはプロジェクトプラン(コトのデザイン)を募集。応募締切は2019年7月1日