小須戸ARTプロジェクト2024参加アーティスト募集

絵画写真立体版画中部工芸デザイン〆2024年7月その他

小須戸ARTプロジェクトは、2012年の水と土の芸術祭をきっかけに始まった、アーティスト・イン・レジデンスを中心としたアートプロジェクトです。

これまでに20名以上の公募により選ばれたアーティストやクリエイターが、新潟市秋葉区小須戸地域の歴史的建造物である町屋に滞在しながら地域をリサーチし、滞在制作などによりその成果を作品化し、地域の複数の会場で展示公開を行ってきました。

​今年度も、今後の制作に向けた地域のリサーチや、地域に滞在しての作品制作に取り組むアーティスト・クリエイターの募集を行います。
多くの皆さまのご応募をお待ちしています。

応募締め切り

2024年7月21日(日)同日中必着

概要

募集組数

1~2組程度​

参加作家への支援

制作費の支給 最大9万円(作家1組あたり)

リサーチへの支援

  • 4万5千円(1組程度)

次年度以降のプロジェクトへの参加・作品展示に向けて地域でのリサーチを実施するためにかかる謝礼や経費(交通費や滞在に係る諸経費等を含む)として、4万5千円を支給します。
※リサーチのみでの参加の場合は、その結果をまとめたレポートの提出をお願いします。レポートの形式は指定しませんが、今後地域で行う公演・展示プランや新たなプロジェクトの提案等を含めた内容としてください。また、レポートはプロジェクトのwebサイト等で公開します。

成果発表への支援

  • 4万5千円(1組程度)

成果発表期間中に成果実施する場合、その謝礼や材料費として、リサーチへの支援(5万円)に追加してさらに4万5千円を支給します(リサーチへの支援と合わせ合計9万円)。

その他

リサーチ・滞在拠点の無料貸し出し、自転車の貸し出し 等

実施する取り組み

  1. 次年度以降の制作に向けたリサーチ
  2. 成果発表期間中(10月5日(土)~11月4日(月・祝))に展示公開を行うための参加

上記2パターンで参加作家を募集します。

​作家受入期間

8月中旬(応相談)~10月4日(土)のうち希望する期間
受入期間中に地域を訪れ、今後の創作活動に向けたリサーチ活動(最低5日間程度を想定。活動日が連続する必要はありません。)を行ってください。

成果発表期間

10月5日(土)~11月4日(月・祝)
制作した作品の展示公開等を行います。なお、公開日時は、展示会場毎に事前に調整します。

※原則として11月4日の展示公開終了後に搬出・撤収作業を行い、なるべく同日中に撤収を完了してください。
※会期初日にオープニング(参加作家による作品解説会等)を予定していますので、必ず参加をお願いします。

応募について

1)応募に必要な書類

  • A)応募申請書(提出必須)
  • B)制作作品イメージ、展示イメージ
    現時点で想定する制作作品や、展示演出方法がわかるイメージ、写真、スケッチ等(様式任意、成果発表枠応募者は提出必須、リサーチ枠参加者は提出任意)
  • C)ポートフォリオ等、過去の制作作品、制作のテーマ等をまとめた資料(様式任意、提出任意)

2)応募期間

2024年7月21日(日)(同日中必着)

3)応募方法

メールによる提出
※下記アドレス宛にメールで提出してください。メールの件名を「アートプロジェクト応募書類」としてください。

4)応募先・問い合わせ

kosudo.art(@)gmail.com
※問い合わせは上記電子メールの他、プロジェクトWebサイトの問い合わせフォームからお願いします。それ以外の手段でのお問い合わせは受け付けておりません。

詳細はプロジェクトWebサイトをご確認ください。

主催団体

小須戸ARTプロジェクト実行委員会

公式ホームページ