もうすぐ締切の公募展 一覧

応募の締切日まで30日を切った公募展・コンテストの情報をこちらのページにまとめました。
ご参考いただけますと幸いです。

2020年1月20日 締切

「サムホール」それは22.7×15.8センチの絵画。絵画の大きさをサムホールサイズに限定した全国公募展です。どなたでも応募でき、応募作品はすべて展覧会場に展示・ご来場者の投票で受賞作品を決定します。応募締切は2020年1月20日
書類請求締め切り:1月20日
出品料の締め切り:1月31日
搬入:2月16日(委託搬入あり)

2020年1月24日 締切

6-12歳の子供を対象に絵日記を募集します。テーマは「伝えたいな、私の生活」。この絵日記展を通じてお互いの国々の人びとがアジアを知り、より理解を深め、そして文字を学ぶ手助けができることを祈っています。応募締切は2020年1月24日

2020年1月31日 締切

6~17歳を対象に、空を飛ぶイメージを自由に描く青少年向けの国際絵画コンテスト。テーマは「夢のフライト~過去から未来へ~」。国際コンテストの日本予選です。優秀賞作品は日本代表として国際コンテストに出品されます。応募締切は2020年1月31日
2000年から毎年春に大阪市立美術館で行われている公募展。平面、立体を問わず、伝統美術・工芸から映像やインスタレーションなどの現代美術まで、ジャンルに関わりなく、大きさもほぼ無制限という、自由さが特徴です。応募締切は2020年1月31日
がん患者さまやそのご家族、ご友人を対象とした絵画・写真・絵手紙の3部門のコンテスト。創作に打ち込むことががん患者さまご自身やそのご家族の方に、人生や病気によりポジティブに向き合うきっかけとなる事を願っています。応募締切は2020年1月31日
学生や若手デザイナーの視点で優れた製品デザインを集め製品化を目指すコンペです。ものづくりのまち「燕の技術」や各企業テーマへの理解を深めるため、8月30日、31日に企業訪問会を予定。こちらもぜひご参加ください。応募締切は2020年1月31日
テーマは“本”。装丁などに凝った手製本、絵画・写真・文芸などの作品集、絵本、zineなどの冊子・・・“本”をテーマとした作品を募集します。表現方法は自由。本好きの人が、本好きの人のために作る企画です。応募締切は2020年1月31日

2020年2月1日 締切

手芸・工芸・クラフトに特化した12部門からなるコンテスト、今年で13回目を迎えます。貴方が日々創作しているハンドメイド作品を世に発信しませんか。日々の創作の成果を発表する場として当コンテストに挑戦してください。応募締切は2020年2月1日
平面(絵画、写真、版画等)・立体作品を募集します。テーマや表現方法は問いません。出品するためには、汎美会員又は事務局の推薦が必要です。応募フォームに必要事項を記入・作品画像など資料を添付し、送付してください。応募締切は2020年2月1日

2020年2月17日 締切

プロの画家をめざす方を対象に具象絵画の作品を募集します。プロへの登竜門として幾多の俊才を絵画界に排出したこの選抜展は、優れた資質を秘め将来花開く才能を持つ画家を発掘し、「プロへの道」を拓く足がかりを提供します。応募締切は2020年2月17日
エントリー期限:
2019年10月1日(火)~2020年2月17日(月)まで(審査料の入金が応募申し込みを兼ねる)
第一次審査(作品の写真審査)受付:
2020年2月25日(火)~3月2日(月)必着(ただし、審査料の入金がない応募作品(写真)は除外する)。