第30回UBEビエンナーレ(現代日本彫刻展)

立体中国〆2023年9月

UBEビエンナーレ(現代日本彫刻展)は、戦後のまちの美化と心の豊かさを求める市民運動をきっかけとして、1961年に始まった野外彫刻コンクールです。
以来、世界で最も歴史ある彫刻展として発展するとともに、「アートによるまちづくり」の先駆的事業として重要な役割を果たしてきました。
第30回展では、実物作品15点と入選模型30点を展覧会で公開し、その後、大賞(宇部市賞)及びUBE株式会社賞受賞作品を市内の公共空間に恒久設置する予定です。
多くの方からの意欲あふれる作品の応募をお待ちしております。

応募締め切り

2023年9月10日(日)17:00

概要

第30回UBEビエンナーレ(現代日本彫刻展) 応募要項<概要版>

〈主催〉宇部市・UBEビエンナーレ運営委員会・毎日新聞社
〈特別協賛〉UBE株式会社
〈助成〉令和5年度 文化庁 文化芸術創造拠点形成事業

申込み受付期間

2023年6月1日(木)9時 ~ 9月10日(日)17時

  • 模型搬入2023年9月15日(金)~ 9月17日(日)※必着
  • 一次審査(模型審査) 2023年9月23日(土・祝)
  • 二次審査(実物作品審査) 2024年10月26日(土)

応募資格

個人、グループ及びプロ、アマを問いません。
ただし、出品は1人(1組)1点とします。

応募作品規格

  • 作品は未発表のものに限ります。
  • 作品の大きさは3辺(高さ・幅・奥行き、台座を含む)の合計が設置した状態で900cm以内、総重量は10トン以内で、通常の10トントラック一台で特別な通行許可等必要なく運搬できる作品とします。
  • 屋外の公共空間での設置及び保管に耐えうるもので、耐震性・耐風圧性を有し、人が触れても安全で破損等の危険性がなく、また頻繁にメンテナンスの必要がないものとします。
  • 第三者の権利を侵害しないものとします。

※上記規格に適していないと判断する場合は、選考の対象外とします。

UBEビエンナーレの流れ

一次審査(2023年)要項2~4ページ
  1. 応募料及び返送料の振込、WEB申込み(9/10〆切)
  2. 模型の搬入(9/15~17
  3. 一次審査(模型審査)(9/23)
  4. 応募作品展(9/24~10/22)

WEB申し込みURL
https://ubebiennale.com/exhibition/biennale_2024/boshu/

二次審査(2024年) 要項4~5ページ
  1. 作品調書の提出(2023/12/1〆切)
  2. 作品搬入及び設置(2024/9/9~27)
  3. 二次審査(実物作品審査)、表彰式(10/26)
  4. 開会式、野外彫刻展開催(10/27~12/22)

選考委員

  • 酒井 忠康(委員長) 美術評論家・世田谷美術館館長
  • 水沢 勉 美術評論家・神奈川県立近代美術館館長
  • 植松 奎二 彫刻家
  • 河口 龍夫 現代美術家・筑波大学芸術学系名誉教授
  • 河野 通孝 山口県立美術館副館長
  • 不動 美里 姫路市立美術館館長
  • 野中 明 広島市現代美術館副館長
  • 藤原 徹平 建築家・横浜国立大学大学院Y-GSA准教授
  • 日沼 禎子 女子美術大学教授
  • 高橋 咲子 毎日新聞社東京本社学芸部記者

展示委員

  • 藤原 徹平 建築家・横浜国立大学大学院Y-GSA准教授

  • 大賞(宇部市賞) 500万円(実物・模型作品買上げ賞)
  • UBE株式会社賞 400万円(実物・模型買上げ賞)
  • 毎日新聞社賞 100万円(模型買上げ賞)
  • 山口銀行賞 100万円
  • 宇部商工会議所賞 50万円
  • 島根県吉賀町賞 20万円
  • 山口県立美術館賞 20万円
  • 島根県立石見美術館賞 20万円
特別賞
  • 柳原義達賞 150万円(模型買上げ賞)
  • 市民賞 50万円(模型買上げ賞)

※大賞及びUBE株式会社賞は、実物作品及び模型を買上げ、毎日新聞社賞、柳原義達賞及び市民賞は、模型を買上げて宇部市の所蔵とします。
※柳原義達賞(特別賞)は、柳原義達にふさわしい作品に授与するものとします。
※市民賞は、本展期間中の来場者投票による賞とします。大賞作品が受賞した場合は、賞の表彰のみとし、賞金の授与はありません。
※賞の内容及び金額については、変更になる場合があります。

応募方法

①応募料及び返送料の振込
  • 応募料 国内:10,000円
    海外:無料
    学生:無料
    ※WEB申込み時に要申請
  • 返送料 国内(模型):3,000円(梱包手数料含む)
  • 国内(写真):1,000円(梱包手数料含む)

※作品の返送を希望しない場合は無料です。
海外:海外への返送はできません。

②WEB申込み(9/10〆切)

UBEビエンナーレ公式サイト(http://ubebiennale.com)から応募フォームに必要事項を入力し、申込みください。
申込み受付完了後、メールにて「受付番号」を通知します。

※一度提出された内容の変更はできません。

一次審査

審査の結果はUBEビエンナーレ公式サイト及び毎日新聞紙上で公表します。
また入選者に後日文書にて通知します。

選考日

2023年9月23日(土・祝)

選考手順
  1. 全応募作品の中から入選模型として、30点を選出します。
  2. 入選模型30点の中から実物制作指定作品として、15点を選出します。
結果発表

2023年9月23日(土・祝)

応募作品展

応募された全ての模型は、下記のとおり展示公開します。

第30回UBEビエンナーレ(現代日本彫刻展)応募作品展
会期:2023年9月24日(日)~10月22日(日)10:00~17:00(最終日は15:00まで)
※火曜日休館
会場:ときわ湖水ホール 山口県宇部市大字沖宇部254番地(ときわ公園内)

実物制作

制作費及び運搬費(設置時)、渡航費、滞在費として200万円を助成します。
ただし、制作の前後2回に分けて交付します。

  • 初年度(2023年11月末)100万円
  • 次年度(2024年12月末)100万円

※出品者の責任で出品不能となった場合、または完成作品に構造上の欠陥が認められた場合、模型
と作品が著しく異なる場合は直ちに全額を返金いただきます。

二次審査

審査の結果は表彰式で発表するとともに、UBEビエンナーレ公式サイト及び毎日新聞紙上で公表します。
また各受賞者に後日文書にて通知します。

選考日

2024年10月26日(土)

表彰式

2024年10月26日(土)18:00~20:00(会場未定)
※本市への渡航及び滞在に係る費用は参加者負担となります。

野外彫刻展

実物作品15点と入選模型30点は、下記のとおり展示公開します。

第30回UBEビエンナーレ(現代日本彫刻展)
会期:2024年10月27日(日)~12月22日(日)9:00~17:00
※会期中無休。ただし、ときわ公園内施設は火曜日休館です。
会場:UBEビエンナーレ彫刻の丘 山口県宇部市野中三丁目4番29号(ときわ公園内)

問い合わせ

UBEビエンナーレ事務局(宇部市文化振興課)

〒755-8601 山口県宇部市常盤町一丁目7番1号
E-mail:ubebiennale@city.ube.yamaguchi.jp
URL:https://ubebiennale.com
TEL:0836-34-8562 9:00~17:00(土日祝除く)

主催団体

宇部市 UBEビエンナーレ運営委員会 毎日新聞社

公式ホームページ

タイトルとURLをコピーしました