ACI Audition 2022

ACI AUDITIONでは日本・台湾で優れたアーティストの発掘と交流を目的としたコンペティションを開催いたします。

「原画部門」「立体部門」「デジタル部門」のコンペティションを同時開催することにより、多様化するこれからのARTの合流地点を形成し、
これからの未来を担う優れたアーティストとアートファンの交流を促進します。
国境をまたいで受賞作品の展示・発表の機会を設ける事で、アーティストの継続的な活動の支援を行い、日台の芸術文化の発展に貢献します。

旧来のアート市場に加え、NFTなどの新しいアートのプラットホームが生まれた「これからのアート」と「アーティスト」の多様化する活動支援が可能なプラットホームを
当オーディションをきっかけに巡り合えた新しい才能と共に構築したいと考え、ボーダーレスな新しい形のコンペティションを日本×台湾から発信します。

ACIAudition実行委員会は、日本と台湾の地で20年以上活動する3社の画商が集まり、
これからのアート市場で活躍できるアーティストの発掘と活動支援を目的に結成された組織です。
すでに活躍しているアーティストや美術館関係者などの有識者も加わり、日本と台湾から新しいアートの発掘と発信を担います。

まずはこの「ACIオーディション」にご参加頂き、新しいアーティストとしてのデビューを目指してみませんか。

応募締め切り

2022年10月31日(月)

概要

アニメ、コミック、イラスト、コンテンポラリーアート、ファインアートを募集します。

原画部門

6号サイズ(410×410mm)以内の原画作品(額装なし・パネル展示できる状態)を写真で応募

立体部門

一辺40cm(400×400×400mm)以内の立方体サイズに収まる立体作品を写真で応募

デジタル部門

A3サイズ(297×420mm)もしくは1980×1080px以上のデジタルデータで応募
※静止画に限る

応募条件

  • 年齢・画歴不問
  • 日本・台湾に居住されている方に限る。
  • おひとりさま3点まで応募可能
  • 応募作品1点につき参加費用4000円(税込)が必要です。
    ※クレジットカードによるお支払いのみの受付となります。

参加申込

応募受付は公式ホームページ上のGoogleフォームよりお申込みください。
作品画像は1応募につき3カット(部分図やアングルの違いなど)まで掲載可能です。
入選者は二次審査を兼ねたグループ展にご招待します。
入選作品を含む複数作品の展示が可能です。展示方法等は個別にご相談させてください。

※著作権上問題ない作品をご応募ください。
※原画・立体・デジタル作品含め作品本体は入選後の展示から必要となります。一次審査の時点では画像審査のみとなりますのでご注意ください。

主催団体

ACIAudition実行委員会

公式ホームページ