「小中学生絵画コンクール」 見つけたよ。わたしの地域の税関

公益財団法人日本関税協会では、税関発足150周年を記念し「小中学生絵画コンクール」を開催いたします。 小中学生の皆さんに税関や貿易に関するテーマで絵を描いてもらうことで、保護者の皆様と一緒に税関の役割や貿易等について関心を持っていただければ幸いです。

応募締め切り

2022年09月09日(金)当日消印有効

概要

テーマ

「税関や貿易に関するもの(税関の仕事、税関の建物、港、船、空港、飛行機)」など

応募作品

ひとり1点とし、応募作品は未発表のものに限ります。
四六判四つ切りサイズの画用紙(約39cm x 約54cm)、用紙の向きはタテ・ヨコ自由
絵の具(水彩、アクリル)、クレヨン、色鉛筆、カラーペンなど画材は問いません。
ただし、パソコンで描いたもの(CG)、蛍光ペンや毛糸・折り紙などの立体物の使用は不可とします。

応募資格

全国の小学校児童(4年~6年)及び中学校生徒(1年~3年)
※参加費は無料です。

主催団体

(公財)日本関税協会/財務省・税関

公式ホームページ