若monoデザインコンペティション燕vol.7

中部デザイン〆2022年12月

「若monoデザイン コンペティション 燕」は、高度な技術を持つ燕市内のものづくり企業と、革新性やデザイン性などにおいて秀でた視点を持つ学生や若手デザイナーとのマッチングを図り、付加価値の高い新製品の開発を行うことを目的としたコンペティションです。

7回目の今回は、大賞賞金を増額するほか、「デザイン部門」と「アイデア部門」を新設することでコンペの魅力を向上させ、プロ・アマ問わず幅広い方から応募してもらうことを目指します。

39歳以下の方でしたら、どなたでもご参加できます!
ぜひ「若monoデザインコンペティション燕vol.7」にご応募ください。

応募締め切り

2022年12月23日(金)

概要

募集対象

市内ものづくり企業における、新たな製品のプロダクトデザイン

※応募作品は、応募者自身のオリジナルで国内外未発表のものに限ります。
※応募点数は、1人(1グループ)につき1点までとなっております。

募集部門

  1. 【デザイン部門】
    企業との製品化をゴールとし、プロダクトデザインについて詳細に記載いただきます。
    上級者向けの内容となっています。
  2. 【アイデア部門】
    大賞作品の周知・展示をゴールとし、選択テーマに沿ったアイデアを広く募集します。
    初級~中級者向けの内容となっています。

賞・賞金

  • 【デザイン部門】
    • 大賞(最大3点):賞金30万円
    • 企業賞:企業において製品化したいデザインを発表/賞金はなし
  • 【アイデア部門】
    • 大賞(3点程度):協力企業からの商品をプレゼント/賞金はなし

応募資格

39歳以下の個人またはグループ

参加費

無料

募集期間

7月1日(金)から12月23日(金)必着

主催団体

新潟県燕市物産見本市協会(燕市商工振興課)

公式ホームページ

タイトルとURLをコピーしました