若monoデザインコンペティション燕vol.6

「若monoデザイン コンペティション 燕」は、高度な技術を持つ燕市内のものづくり企業と、革新性やデザイン性などにおいて秀でた視点を持つ学生や若手デザイナーとのマッチングを図り、付加価値の高い新製品の開発を行うことを目的としたコンペティションです。

江戸時代の和釘づくりから始まり、鎚起銅器や金属洋食器、金属ハウスウェアなどの金属製品へと連綿と受け継がれてきた『ものづくりのまち・燕』。
このまちで、次代を担う若者の創造力に溢れた製品デザインを一つでも多くカタチにしていきたいと思っています。

どうぞ「若monoデザインコンペティション燕vol.6」に奮ってご応募ください。

応募締め切り

2021年6月1日(火)から2021年12月24日(金)まで

概要

  1. 募集対象:『ものづくりのまち・燕』だからこそカタチにできる製品デザイン
  2. 協力企業(五十音順)とテーマ:
    • ㈱アベキン 生活の中で自然を感じられるインテリア
    • ㈱阿部工業 楽に整理できるデスクまわりの収納ツール
    • ㈱エンテック 環境に配慮したECOなプラスチック製品
    • ㈱大倉製作所 これからのお祈りの形「手元に置けるお墓」
    • ㈱カドクラ 日常生活を彩る小物
    • サミット工業㈱ みんなに自慢したくなる「カッコいい鉄なべ」
    • ㈱新越ワークス 家庭用ワイヤー製品
    • ㈲矢島精工 金属を身近に感じることのできる「子どものおもちゃ」
  3. 賞・賞金:
    • 大賞(最大3点)賞金10万円
    • 企業賞(企業において製品化したいデザインを発表、賞金なし)
    • *大賞受賞作品は、協力企業より製品化に向けた取り組みにご協力いただきます。
  4. 応募資格:39歳以下の個人またはグループ ※参加費無料
  5. 募集期間:6月1日(火)~12月24日(金)必着
  6. 応募方法:燕市公式ウェブサイトから応募登録後、「応募シート」と「作品シート」を作成し、メールで提出。

主催団体

新潟県燕市物産見本市協会事務局(新潟県 燕市役所 商工振興課)

公式ホームページ