2022年「海の日」ポスターコンクール

「海の日」を紹介するとともに、「海」の大切さ、海事産業の重要性を広く一般に訴えかけるようなデザインの2022年「海の日」ポスターを募集します。

海の日は「海の恩恵に感謝するとともに海洋国日本の繁栄を願う日」です。
四面を海に囲まれた日本は、古来より外国からの文化の伝来をはじめ、人や物の輸送、人々の生活や産業活動など、さまざまな分野にわたって、海と深くかかわってきました。
また、最近では海洋開発やマリンスポーツの普及など海を活用する機会が増え、さらに地球環境の保全という観点からも海は重要視されています。

海の日の意義が多くの人に伝わるようなポスターの図案をご応募ください。
大賞のポスターは、全国の海事関係施設、公共交通機関等に掲示されます。

公益財団法人 日本海事広報協会は、このような活動がますます盛んになるように、また、「海」を大切にしてつぎの世代に引き継いで行きたいとの願いを込めて、「海」に関するいろいろな広報活動を行っています。
当協会は、「海の日」ポスターコンクールを主催する、国民の祝日「海の日」海事関係団体連絡会の事務局を務めています。

応募締め切り

2021年12月6日(月)(当日消印有効)

概要

募集内容

「海の日」を紹介するとともに、「海」の大切さ、海事産業の重要性を広く一般に訴えかけるようなポスター

  • 未発表のオリジナル作品に限る
  • ポスターに「海の日」という言葉を入れること
  • キャッチコピー等は自由

提出物

  • 作品
    • A3判以上B3判以下(または八ツ切以上四ツ切以下)の大きさの画用紙、ケント紙、出力紙とする
    • 用紙は縦向きに限る
    • 画材・色数は不問
    • 名称等が入る部分(下5分の1)を考慮すること
  • 応募用紙(公式ホームページよりダウンロード)
    • 作品裏面に貼付
    • 応募票をダウンロード・印刷できない方は、応募作品の裏に募集要項の必須項目を記入した用紙をはがれないように貼付してご応募下さい。

参加方法

応募作品を下記提出先まで送付

〒104-0043
東京都中央区湊2-12-6
公益財団法人日本海事広報協会「海の日」ポスター係

結果発表

2022年3月末、大賞および優秀賞受賞者へ書面にて通知するほか、当会公式ホームページにて発表予定

  • 大賞 (1点) 賞金10万円
  • 優秀賞(2点) 賞金3万円
  • 特別賞(若干/該当があった場合のみ)

著作権の扱い

受賞作品の著作権は主催者に帰属し、主催者は受賞作品を翻案しまたは受賞者の氏名表示をするしない等自由に使用できるものとする。

主催団体

国民の祝日「海の日」海事関係団体連絡会

公式ホームページ