ART MEETS ARCHITECTURE COMPETITION (AAC) 2021

株式会社アーバネットコーポレーションは自社開発したマンションのエントランスホールに、彫刻や絵画などの芸術作品を展示し、アートと日常生活の出会い、そしてアートと建築の出会いをプロデュースしてきました。

「ART MEETS ARCHITECTURE COMPETITION」(AAC)は、2001年より若手芸術家の発掘、支援、育成のために始まった学生限定の立体アートコンペです。

AAC2021の特徴は下記となります。

  • 制作補助金20万円支給(一次審査通過者)
  • 最優秀作品を買い上げ、マンションの共有空間に常設展示
  • 最優秀賞 賞金100万円
  • アート、建築業界の第一線で活躍する審査員

今年度の設置場所は、東京都板橋区ときわ台に建設中のマンションのエントランスホールに決定しました。
この場所がここに住まう人、訪れる人にとって「アートと日常の出会いの場」となるよう、今年もアーティストを目指すの学生の皆さんの作品を募集します。

応募締め切り

応募書類を郵送もしくはWEBにて提出してください

  • 郵 送…2021年6月28日(月)当日消印有効
  • WEB…2021年6月28日(月)23:59 まで

概要

応募資格

全国の大学・大学院・短期大学・専門学校・高校等で美術・芸術・デザイン・建築・空間演出等を学んでいる学生(研究生)

  • 応募者はグループ、個人を問いません。
  • 年齢は問いません。

  • 最優秀賞(1点)100万円 ※美術旅行費を含む
  • 優秀賞(2点以上)20万円
  • 入選(数点)5万円

そのほか、参加賞有

応募手数料・応募点数

  • 無料
  • 複数応募可

募集内容

設置場所の空間を活かした立体アート作品

  • テーマ
    • 自由
  • 条件
    • 未発表のオリジナル作品に限る
    • 展示場所にアンカー等で固定できる形状
    • マンションの入居者にとって安全で心地よさを感じさせる作品
    • 電源供給を必要とする作品は不可
  • 設置場所
    • 株式会社アーバネットコーポレーションが開発中のマンション「(仮称)ときわ台プロジェクト」のエントランスホール(東京都板橋区)
  • 作品形状
    • 台座置き もしくは 壁付け
  • 作品のサイズ
    • 幅 1,400 × 奥行 900 ×高さ 2,400(mm)に収まるもの
  • 台座のサイズ
    • 幅 400 × 奥行 400 × 高さ 100~1000(mm)
  • 重量
    • 台座置き: 約100kg以下
    • 壁付け: 約50kg以下
      ※いずれも人力での搬入が可能なもの
  • 素材
    • 石・鉄・FRP等、長期展示に耐えうる材質(既製品の使用は不可)

主催団体

株式会社アーバネットコーポレーション

公式ホームページ