第10回FEI PRINT AWARD

このたびFEI ART MUSEUM YOKOHAMAでは、応募資格不問の版画公募展「第10回FEI PRINT AWARD」の募集を2021年6月1日(火)より開始致します。
10回目を迎えた本年も「アートをもっと身近なものへ!」をコンセプトに資格・国籍を問わず広く作品を受け付けております。
「ミニプリント部門」と「一般部門」の2部門で皆様からの応募をお待ちしております。是非ご応募ください!

応募締め切り

2021年7月16日(金)24時必着

概要

応募期間

2021年6月1日(火)~7月16日(金)24時必着

募集要項・資格

国籍・年齢は問いません。

部門

  • A:ミニプリント部門 (A4以内、紙サイズ21×29.7cm)
  • B:一般部門 (A2 以上 B0 以内、紙サイズ 42×59.4cm 以上 103×145.6cm 以内)

  • 大賞(1点)……賞金10万円・系列画廊で個展開催
  • 準大賞(各部門1点)……系列画廊で個展開催
  • 美術の窓賞、求龍堂賞、クサカベ賞(複数点)……賞品

審査員(順不同・敬称略)

  • 深作 秀春(FEI グループ理事長・日本美術家連盟会員)
  • 中村 隆夫(美術評論家)
  • 河内 成幸(版画家)
  • 一井 義寛(美術の窓編集長)
  • 足立 欣也(株式会社求龍堂代表取締役社長)
  • 甲賀 正男(株式会社クサカベ取締役相談役)

選考方法・スケジュール

  1. 入選審査:作品画像による選考応募期間 2021年6月1日(火)~7月16日(金)24時必着
  2. 審査結果:2021年8月上旬頃、入選者のみ連絡。画廊ホームページにも掲載予定。
  3. 最終審査:2021年9月初旬、入選した実物作品による受賞審査

出品料

5,000円(各部門3点以内)
*応募期間内に出品料を指定の口座へお振込ください。
*個別に2部門への応募も可。ただし出品料は部門ごとに必要。

応募方法

入選作品選考は作品画像で審査を行います。
応募要項フライヤーまたは画廊ホームページの応募要項をご確認の上、
【提出物】(画像データ、作品・作家情報)を、 提出先までメールまたは郵送でご応募ください。

応募規定

  1. 2020年以降に制作の版画作品のみ。既に発表済みの作品での応募も可。
  2. 各部門1人3点以内。
    *個別に 2 部門への応募も可。ただし出品料は部門ごとに必要。
  3. 作品の版種、技法の制限なし。ただしプリンター出力のみの作品は対象外。
  4. 作品には、作者のサインとエディションを明記すること。
  5. 会場を汚損する作品、または取扱い困難な作品は受け付けない場合あり。

入選作品展

2021年9月7日(火)~9月23日(木・祝)

授賞式・レセプション

2021年9月12日(日)
*入選作品展・授賞式とも状況により変更の可能性あり

その他

詳細は弊廊ホームページまたは応募要項フライヤーをご覧くだい。

主催団体

FEI ART MUSEUM YOKOHAMA

公式ホームページ