第24回 博多町家思い出図画展

なつかしい思い出の引き出しを開けてみませんか?
こころ温まるユニークな作品をお待ちしております。

応募締め切り

令和3年3月15日

概要

画題「なつかしい思い出」

むかしの暮らし、なつかしい子供の遊び、いまでは見られなくなった風景など、こころ温まるユニークな作品をお待ちしております。
思い出を絵にするのは難しいと思いますが、上手下手は気にせず、昔の生活などをご紹介ください。皆様のご応募お待ちしております。

作品の大きさと技法

  • 大きさ:4号(24×33㎝)以上、10号(46×53㎝)以内。画用紙四つ切り、八つ切り。
  • 技法:水彩、油彩、水墨、クレヨン、貼り絵など。

応募方法

「博多町家」ふるさと館まで郵送、または持参。
氏名、住所、電話番号、年齢、作品についての説明をご記入ください。
一人3作品までの出品(出品は無料)

※額装、パネルでの出品はご遠慮ください。

応募資格

40歳以上の方。

福岡市長賞(商品券3万円)、「博多町家」ふるさと館長賞、福岡市美術館賞、福岡アジア美術館賞、西島伊三雄賞 他

審査員

長谷川法世(「博多町家」ふるさと館館長)
中山喜一朗(福岡市美術館総館長)

主催団体

「博多町家」 ふるさと館

公式ホームページ