第11回全国土佐和紙はがき絵展

高知県の地場産業である土佐和紙をより多くの方に知っていただき、その素晴らしさを実感していただきたい、そんな願いを込め、紙の里・いの町から和紙文化の発信をするものです。

会場・会期

いの町紙の博物館
会期: 2018/2/27~2018/3/31

応募締切

2017/10/1~2017/12/23

出品作品

紙の博物館指定のはがきを使用した「はがき絵」作品を募集します。
①または②のはがきを使用してください。
①紙の博物館指定「土佐和紙はがき」・・・「土佐和紙はがき」は、にじみ防止のためのドーサを引いたもの、引かないものの2種類があり、いずれも1枚50円で紙の博物館・高新プレイガイドで販売しています。紙の博物館では電話またはFAXによるご注文も受付けています。(はがき代金、送料、振込手数料は応募者負担)

②紙の博物館での紙漉き体験において自身で作製したはがき・・・1回の体験で8枚のはがきを漉くことができます。片面に必要事項記入用の様式を貼り使用することとしてください。(様式は体験コーナーにご用意しています。)

出品料

無料

出品点数

一人10点まで

出品サイズ

紙の博物館指定のはがき

大 賞 1点・・・・図書カード30,000円分
優秀賞 3点・・・・図書カード5,000円分
審査委員奨励賞 特別賞 入選 他

搬入

2017/10/1~2017/12/23
搬入場所:いの町紙の博物館

留意事項

・自筆で描いていないもの(ちぎり絵、貼り絵、デジタルアートなど、ただし版画は可とする)、文字を入れたもの(作者のサインは可とする)、第三者が著作権等の権利を有している著作物(キャラクター・マーク・有名人など)を使用したものは、審査対象外となります。
・画材は自由です。
・プロ、アマ問わずどなたでも応募できます。ただし応募者が創作した未発表の作品に限ります。
・応募は一人10点までとしますが、複数をつなげて1つの作品にすることはできません。

連絡先

いの町紙の博物館 掛水

メッセージ

多くの皆様に作品をお寄せいただき、はがき絵の楽しさや土佐和紙の素晴らしさが全国に向けて広まっていくことを期待しております。

公式ホームページ