2023年「海の日」ポスターコンクール

「海の日」を紹介するとともに、「海」の大切さ、海事産業の重要性を広く一般に訴えかけるようなデザインの2023年「海の日」ポスターを募集します。
海の日は「海の恩恵に感謝するとともに海洋国日本の繁栄を願う日」です。四面を海に囲まれた日本は、古来より外国からの文化の伝来をはじめ、人や物の輸送、人々の生活や産業活動など、さまざまな分野にわたって、海と深くかかわってきました。また、最近では海洋開発やマリンスポーツの普及など海を活用する機会が増え、さらに地球環境の保全という観点からも海は重要視されています。
海の日の意義が多くの人に伝わるようなポスターの図案をご応募ください。大賞のポスターは、全国の海事関係施設、公共交通機関等に掲示されます。

応募締め切り

2022年12月5日(月)

概要

「海の日」を紹介するとともに、「海」の大切さ、海事産業の重要性を広く一般に訴えかけるようなポスター

※用紙は縦でデザインしてください
※ポスターに必ず「海の日」という言葉を入れてください
※「海の日」の日付は入れないでください
※キャッチコピー等は入れても入れなくても構いません

作品を応募する際に使用する用紙は、A3判以上B3判以下(または八ツ切以上四ツ切以下)の大きさの画用紙、ケント紙、出力紙とします。
用紙は、必ず縦に使用してください。
画材・色数は自由といたします。

※電子媒体で制作された方には、後日別途データの提供をお願いすることがありますので、保管をお願いいたします。

※ポスターの下5分の1に当連絡会の名称等が入り、その部分のデザインは完全に隠れますので空白にするか、ご考慮の上、制作してください。

主催団体

国民の祝日「海の日」海事関係団体連絡会

公式ホームページ