2023年度 国内クリエーター制作交流プログラム

トーキョーアーツアンドスペース(TOKAS)のレジデンス・プログラム「国内クリエーター制作交流プログラム」の募集を開始します。
ヴィジュアル・アート、映画/映像、デザイン、建築の分野で活動し、「都市を取り巻くエコロジー」のテーマのもと、2023年5月~7月に滞在制作を行う日本在住クリエーター2組を募集します。この2組は、同期間に同じテーマで制作活動をする、海外クリエーター招聘プログラム参加クリエーター2組と対話や議論の場を持ちながらそれぞれ個別に制作活動を行い、その成果をオープン・スタジオやレジデンス成果展などで発表します。ご応募、お待ちしております。

応募締め切り

  • 応募申し込み:2022年7月26日(火)18:00(日本時間)まで
  • 作品データ提出:2022年8月2日(火)23:00(日本時間)まで

概要

具体的な応募方法については、ウェブサイトの「応募要項」をご確認ください。

  • 募集テーマ:「都市を取り巻くエコロジー」
  • 滞在期間:2023年5月上旬~7月下旬
  • 募集人数:2組(予定)
  • 募集分野: ヴィジュアル・アート、映画/映像、デザイン、建築
  • サポート内容:居室(シングルルーム)、滞在費、制作費、国内交通費
  • スタジオ:シェアスタジオを提供

応募方法

公式ホームページの「応募要項」「アプリケーションパッケージ」をダウンロードし、応募書類を送付してください。
具体的な応募方法については、「応募要項」をご確認ください。

※複数プログラムの応募も可能。その場合は、プログラムごとにアプリケーションフォームを作成し、一緒にお送りください。

その他の公募中プログラム

2023年度 海外クリエーター招聘プログラム
https://www.tokyoartsandspace.jp/archive/application/2022/20220613-238.html

2023年度 キュレーター招聘プログラム
https://www.tokyoartsandspace.jp/archive/application/2022/20220613-240.html

主催団体

トーキョーアーツアンドスペース

公式ホームページ