第18回 ベラドンナ・アート展

ベラドンナ美術協会は、上野・東京都美術館にて毎年4月に全国美術公募作品展『ベラドンナ・アート展』を開催しています。毎年来客数が数千人と多く、年齢問わず活気ある美術展です。”時代を切り拓く女性アーティストによる美術展”として、個性あふれる女性作家達が全国より集う美術団体です。

本協会は1987年にベラドンナ芸術として始動し、2005年に”魂の自由”を表現する女性アーティストの全国美術公募団体『ベラドンナ・アート展』を発足しました。2012年より会場を東京都美術館に移し、より多くの女性作家達が輝けるよう活動の場を開拓してきました。プロ・アマ問わずジャンルも幅広いので、ご来場いただく皆様に大変ご好評を頂いております。

自己表現の発信・発展の場としてぜひご参加ください。

応募締め切り

申込期間

2021年8月1日(日)受付開始
2022年1月31日(月)受付終了

※入選者が定員に達し次第、応募を終了します。

概要

※ご応募の際は公式ホームページを必ずご確認ください

会期・会場

2022年4月19日(火)~ 4月23日(土)
9:30~17:30(入場は17:00まで)

東京都美術館/1階 第4展示室(東京都台東区上野公園8-36)

応募資格

女性(プロ・アマチュア・学生・国籍不問)

応募作品

ジャンルを問わず『自由な発想』と『独創性』にあふれる作品を募集します。
※ベラドンナ・アート展で未発表の作品

大きさ/規格

  • 平面特別枠・F6号絵画・本額のみ(縦向き限定)
    /縦41×横31.8cm
  • 立体特別枠・羊毛フエルト(テディベア、ぬいぐるみ含む)
    /縦20×横20×高さ20cm以内
  • 平面小作品部門
    /下限なし~72.7×72.7cm(S20号)以内
  • 平面大作品部門
    /80.3×53.0cm(M25号)~194×162cm(F130号)以内、重さ10kg以内
  • 立体作品部門
    /下限なし~100×100×180cm(搬入しやすい程度の重量にしてください)

*平面作品は額装(小作品は額装裏面に陳列用吊り金具など取り付け)もしくは軸装必須

※どちらの部門にあてはまるか不明な場合は、出展応募フォームの備考欄に作品の様子、サイズ、お問い合わせ内容を添えてお申込み下さい。
※小作品や高級品の方はご自身で防犯対策をお願い致します。
※会場内での盗難・紛失・破損につきましては、細心の注意を払いますが、弊団体は一切の責任を負いかねます。
※退色や悪臭を発しないようにしてください。また壊れやすい材料の使用はご遠慮ください。

出品点数

合計3作品まで

審査費/出展費

ベラドンナ・アート展では、一人でも多くの方に美術館での発表の機会を得て頂きたい為『審査・事務手数費』と『東京都美術館出展費』を分けています(東京都美術館出展費は入選となった場合に納付いただきます)。
選外の場合は『審査・事務手数費』の負担のみで済むため思い切ってご応募いただけます。

  • 審査・事務手数費/3,850円
  • 東京都美術館出展費
    ※1作品につき

    • 特別枠・F6号絵画・本額のみ/6,600円
    • 特別枠・羊毛フエルト(テディベア、ぬいぐるみ含む)/6,600円
    • 平面小作品部門 /16,500円
    • 平面大作品部門および立体作品部門/22,000円

※その他の費用として、作品の荷造り・運送費・開梱手数費等は全て出展者負担となります。

主な賞

  • ベラドンナ・アート大賞(1名):賞状 + 賞金10万円
  • 優秀賞(2~3名):賞状 + 賞金
  • ターレンスジャパン賞(2名):賞状 + 副賞贈呈
  • 入賞(5~10名):賞状授与

窓口

ベラドンナ美術協会事務局
〒104-0061
東京都中央区銀座1-9-8 奥野ビル515(アモーレ銀座ギャラリー内)

主催団体

ベラドンナ美術協会

公式ホームページ