第2回「生賴範義賞」

宮崎市で40年にわたり世界的イラストレーターとして活躍した生賴範義氏(宮崎県文化賞・宮崎市功績者表彰、文化庁映画賞受賞)の名を冠した生賴範義賞を2020年創設。

第2回となる今回、全国から「SF・ファンタジー・神話」をテーマとしたイラストレーションを公募し、優秀作品の表彰・展示を行い次世代のイラストレーターの育成と輩出を目的とする。

応募締め切り

2021年8月1日(日)

概要

展示会期

令和3年11月6日(土)~11月21日(日)

展示会場

みやざきアートセンター

応募受付期間

令和3年7月26日(月)~8月1日(日) 
※郵送の場合は8月1日の消印有効

一次審査 令和3年8月上旬
二次審査 一次審査を通過した出品者のみに通知。

応募資格

高校生以上のアマチュアであること。

応募規定

テーマ

「SF・ファンタジー・神話」

出品料

無料。応募に必要な制作費、送料は出品者の負担とする。

応募点数

一人2点以内。

部門

部門は一般部門(18歳以上、大学・専門学校生含む)と高校生部門とする。

一次審査規定

  1. 写真またはデータによる審査を行う。原画は送らないこと。
  2. A4でのプリントに適したデータでの応募。またはA4用紙にプリントしたもの、もしくは写真を提出する。作品の縦横、上下を明示すること。

一般部門

  • 大賞1点 賞金30万円
    副賞:早川書房発行SFマガジン表紙イラスト制作
  • 優秀賞2点 賞金5万円

高校生部門

  • 優秀賞2点
    副賞:図書カード3万円+生賴範義展巡回図録1冊

表彰式

令和3年11月7日(日)9時30分~
みやざきアートセンター
※大賞受賞者

主催団体

公益社団法人生賴範義記念みやざき文化推進協会/みやざき文化村

公式ホームページ