大子町×JR東日本水戸支社×avex art agency project水郡線駅舎アートコンペティション

茨城県大子町は、「アートを活かしたまちづくり」を2017年より展開し、
その後もアートプロモーション事業として商店街でのアート作品の展示やワークショップの開催、アーティスト・イン・レジデンスを実施し、アートによる地域活性化およびアーティスト支援を行ってきました。

この度、クリエイター・アーティストのエージェントを行うavex art agency projectと、東日本旅客鉄道株式会社と共に、2019年の水害により被害を受けたJR水郡線、その駅校舎を賑やかにし、人々の交流を促すアートを募集します。

本コンテストにおいて、プランを募集し、入選した3名には来年度駅舎への実際のアート設営を行っていただきます。

応募締め切り

2021年3月5日

概要

応募資格

  • 年齢制限なし。ただし、応募した案を実現可能にする実行力があること。
  • グループでの応募可。
  • 入選した場合、制作まで行う意思のある方。
  • 入選後のインタビュー、作品発表、各種プロモーション活動等にご参加いただける方。

審査対象

本コンペティションが実施されるに至った地域性を踏まえたうえでの、空間への意識を基準に審査。

募集内容

JR水郡線 常陸大子駅、袋田駅、上小川駅に来年度半年間設営するアート作品のプラン。

作品規定

自由。平面、映像、音、立体等。

ただし、実際の設営にあたり、半年間の展示に耐えうる形にするため、インストーラーや主催者、協力企業とコミュニケーションをとり、実現可能な形へと柔軟に変えていくこと。

応募点数

複数の駅への応募可。ただし、一つの駅に対して、一応募のみ。

主催団体

茨城県大子町

公式ホームページ