バーチャル・アートブックフェア参加者募集

simple project NYは、2021年2月25日~2月28日に開催されるプリンテッド・マター・バーチャル・アートブックフェアへ参加する私たちのブースへ出展する参加者を公募します。

毎年9月に行われるこのブックフェアは私たちの活動の中でも重要なものです。
コロナ禍の中、毎年MoMA近代美術館別館 PS1で行われるこのイベントは、今年はオンラインで行われることになりました。
この新しい状況の中、様々な困難が予想されますが、アメリカ国外に住む、多くのアーティストの参加を、可能にするきっかけとなることと信じたいと思います。

応募締め切り

2020年12月1日

概要

募集内容

  • 日本に関連する作品、日本人作家、日本在住など日本に関係のある作家による作品。
  • 作品は印刷物であること。
    例)本、写真集、詩集、プリント、トートバック、オブジェ本、ポップアップブックなど、プリントされているもの。
  • 作品はブックフェアで販売可能なもの。値段は様々で、15-100 USドルぐらいのもの。
  • 2020年12月31日までに作品の写真画像、ビデオが提出可能なもの。
    販売用の在庫はブックフェア開始日までに揃えてください。(在庫数は5冊から20冊が目安)

応募方法

応募フォームを以下のメールアドレスにご請求ください。
simpleprojectny@gmail.com

申請料

10 USドル (5画像まで)

提出物(2020年12月1日締切)

  1. 応募フォーム
  2. 作品のサンプル(1000ピクセルx1000ピクセルを超えないもの)

審査発表

2020年12月10日

選ばれた作家の方の必要事項

  • オンラインで作品が売れた場合、作家が直接購入者に郵送する。
  • 売り上げの10%は税金、5%はPrinted Matter、25%はsimple project に差し引かれます。
  • 選ばれた作家の方は2020年12月31日までに以下の書類を提出してください。(東部時間)
    1. 経歴(英文200文字まで)
    2. 履歴書(英文400文字まで)
    3. アーティスト・ステートメント(英文400文字まで)
    4. 作品の説明文(英文400文字まで)
    5. 最終写真画像 (選ばれた作品一つにつき2MB前後)
    6. ビデオ画像 (選ばれた作品一つにつき2 分前後)
    7. 作品の値段表
    8. 参加費: 75 USドル

主な日程

2020年12月1日  アプリケーション最終提出日
2020年12月10日 審査発表
2020年12月31日 展示用の画像と映像、自己紹介文、履歴書、アーティスト・ステートメント、作品のステートメント、プライスリストの提出
2021年 2月25日 ブックフェア(2月24日はオープニング)
~2月28日

simple project NYの義務

編集、企画、選ばれた作品のウェッブサイトへ掲載。
ブックフェアの期間中、企画者や、クライアントとの交渉。
ブックのサイン会や、トークなどの企画進行。

その他

今回のブックフェアに選ばれた方は、予定は立っておりませんが、今後1年の企画イベントへの参加対象とさせていただく場合があります。昨年はブックフェアの本と、それらの作家による平面作品の展示をブルックリンのギャラリーで2ヶ月間展示しました。

主催団体

simple project NY

公式ホームページ