池袋アートギャザリング公募展 IAG AWARDS 2020

プロの美術家を目指す方へ!
アートの未来を切り拓く、国籍、年齢、ジャンル不問の公募展

「国際アート・カルチャー都市としま」を標榜する豊島区では、毎年5月に、池袋のまちぐるみのアートイベント「池袋モンパルナス回遊美術館」を開催しています。
そのメイン企画である本公募展は、現役で活躍している審査員やギャラリーが池袋の街とともに才能ある方を応援することで、美術界で活躍する美術家を輩出し、また入選者が地域プロジェクトに起用される実績も重ねつつあります。

入選者による展覧会が開催される東京芸術劇場の舞台を目指し、これからプロを目指す方、さらなる飛躍を期する美術家の方などの応募をお待ちしております。

応募締め切り

2020年3月15日(日)

概要

<応募資格>

  • 年齢、国籍、プロ・アマ不問。但し、日本に活動基盤を持っている方。
  • 入選者による展覧会の展示準備、撤収に参加できること(代理人可)。また、展覧会会期中、1日以上展覧会に参加できる方。

<募集内容>

  • 屋内ギャラリーに展示可能なオリジナル作品
    • 壁面展示作品:W4×H3mの範囲内で展示可能なこと。点数は1点でも複数でも可
    • 空間展示作品:WDH3mの範囲内で展示可能なこと。点数は1点でも複数でも可
  • ジャンル:平面作品、立体作品、映像、インスタレーションなどジャンルは問いません
  • 発表、未発表:既に発表した作品で応募することもできます。
    ※但し、他の公募展等に出品した作品については、該当公募展の規定に準じてください

<応募方法>

  • 参加費:3,000円
  • 応募方法:「池袋モンパルナス回遊美術館」オフィシャルサイト内応募フォームよりエントリーしてください。
    オフィシャルサイト→ http://kaiyu-art.net

<賞>

  • 入選者:ジャンルを問わず、約30名を予定しています。入選者は、入選者による展覧会に出展していただきます
  • 賞:入選者による展覧会の展示により、各賞の入賞者を決定いたします
    • IAG賞:IAG審査員が選ぶ、大賞、各審査員賞、奨励賞
    • 豊島区長賞:高野之夫豊島区長が選出する賞
    • オーディエンス賞:展示期間中に実施される、来場者投票1位のアーティストに送られる賞
    • IAGパートナーズ各賞:(IAGを応援する団体による賞)
      東武百貨店ギャラリー賞/ギャラリー上り屋敷賞/アトリエムラギャラリー賞/KAYOKOYUKI賞/協同組合美術商交友会賞/栗原画廊賞/シアターアートショップ賞/C-DEPOT賞/TALION GLLERY 賞/B-gallery賞/八犬堂ギャラリー賞/ギャラリー路草賞

※いずれの賞も、賞金の授受は伴いません。
※IAG賞、オーディエンス賞は、特定の権利やメリットを約束するものではありません。
※IAGパートナーズ各賞は、各団体が企画する展示やプロジェクトへの無償での参加の権利を授与します。

<審査員>

  • 押元 一敏:画家、東京藝術大学美術学部准教授(審査員長)
  • 三橋 純:写真家、横浜美術大学教授
  • 泉 東臣:画家
  • 大森 暁生:彫刻家、D.B.Factory代表
  • 金丸 悠児:画家、C-DEPOT代表

【入選者による展覧会】

展覧会名:IAG AWARDS 2020 EXHIBITION
会期:2020年5月22日(金)~27日(水)
会場:東京芸術劇場5階 ギャラリー1

※その他詳細、及びお問合せ 

オフィシャルサイト→ http://kaiyu-art.net

主催団体

池袋モンパルナス回遊美術館実行委員会
(NPO法人ゼファー池袋まちづくり/立教大学/東武百貨店/豊島区)

公式ホームページ