シンボルマーク大募集!新足摺海洋館「SATOUMI」

足摺宇和海国立公園・竜串にある足摺海洋館は、黒潮を泳ぐ魚類など約200種類3000匹程を飼育展示しています。
開館以来、300万人を超えるお客様に来場していただきましたが、さらに魅力あふれる施設になるよう「竜串地域全体が大きな自然の水族館」をテーマに2020年夏の開館を目指して現在新館を建設中です。
この新足摺海洋館が、多くの県民や観光客のみなさまに親しみを持って利用して頂けるよう、愛称を募集した結果、多くの応募の中から愛称を「SATOUMI」に決定しました。
今回は、この愛称にちなんだシンボルマークを下記のとおり募集します。

応募締め切り

募集期間:2019年4月1日(月)~2019年6月3日(月)(必着)

概要

SATOUMIとは

新足摺海洋館の「竜串地域全体が大きな自然の水族館」というコンセプトから、豊かな海と人々の暮らしが密接につながり共生する様子を連想し、生活に結びついた「里山」にちなみ「SATOUMI」と名付けられました。
また、表記はインバウンドに対応できるようローマ字で「SATOUMI」とし、「SATO」は並び替えると「TOSA(土佐)」になります。

応募要件

・応募点数は、1人(1グループ)1点限りとします。
・応募作品の作成方法は、手書き、デジタルデータを問いません。
・色数は自由ですが、白黒(又は単色)や拡大・縮小して使用できるよう考慮してください。

※ご注意※
シンボルマークの募集です!ロゴは含みません!!
下記は審査対象外(もしくはロゴ部分を除いて審査)となります。

  • シンボルマークと分離されてロゴが入っているもの
    →ロゴ部分を除き、シンボルマーク部分のみを対象にして審査いたします。
  • シンボルマークとロゴが一体となっているもの
    →ロゴがシンボルマークの重要な部分を占めており、分離できないため、審査対象外とします。

応募方法

応募用紙を高知県地域観光課のホームページからダウンロードし、
氏名(ふりがな)、郵便番号、住所、性別、年齢、電話番号、職業(児童・生徒・学生の方は学校名と学年)、応募作品の説明(200文字以内)を記入のうえ、
応募作品と合わせて下記のいずれかの方法により応募してください。

※グループで応募される場合は、代表者の氏名と併せてグループ名を記載してください。
 グループで受賞された場合は、代表者以外の方の住所、氏名等の提出もお願いします。
※応募用紙は公式ホームページからダウンロードできます。
※宛先・応募アドレスは公式ホームページよりご確認くださいませ。

▼郵送又は持参の場合
応募用紙と応募作品又はこれらのデジタルデータを保存した電子媒体(CD-R推奨)を郵送又は持参してください。

▼電子メールの場合
電子メールの件名を「シンボルマーク応募」とし、応募用紙と応募作品のデジタルデータを電子メールに添付して送付してください。

最優秀賞(1点) 賞金20万円(ただし、高校生以下は図書カード)
優秀賞 (2点) 賞金2万円(ただし、高校生以下は図書カード)

その他

  • 応募作品は返却いたしません。
  • 最優秀作品を採用作品としますが、必要に応じて一部補正を行う場合があります。
  • 採用作品に関する著作権(著作権法第27条及び第28条に規定する権利を含む)その他一切の権利は、高知県に帰属します。
    また、応募者は採用作品に対し著作者人格権に基づく権利行使は行わないこととします。
  • 応募者は、採用作品を高知県が商標出願及び登録を行うことを認めるものとします。
    また、応募者は採用作品を商標出願しないこととします。
  • 応募作品に著作権等に関わる問題が発生した場合は、全て応募者の責任となります。
  • 受賞作品は2019年8月末頃に発表予定です。

主催団体

高知県 観光振興部 地域観光課

公式ホームページ