第8回 公募 新鋭作家展

「新鋭作家展」は、地域のアートシーンの醸成、新進作家の発掘・育成を目的とした公募展です。
第一線で活躍する有識者による書類審査・展示審査などを経て、優秀者として選出されたアーティストには
翌年度の展覧会〈新鋭作家展〉に参加する機会が与えられるとともに、制作補助費が贈られます。
その展覧会では、地域へのリサーチや市民参加イベントなどから生まれた新作を、記録とともに発表します。
時間をかけて、地域のなかで行われるプロジェクトでもある本企画は、
アーティストにとっては挑戦となり、市民にとってはアートを通した新しい出会いのきっかけとなります。
さまざまな交流と通じて新しい表現を生み出す試みとして、展覧会という場を生かします。

応募締め切り

2019年6月2日

概要

応募受付2019年4月9日(火)―6月2日(日)※開館時間(10:00~18:00)中必着
一次審査(書類審査)/一次審査通過者(入選者)発表:2018年7月1日(日)予定
二次審査提出物公開期間:2019年9月7日(土)-9月23日(月祝)
※期間中に優秀者2名(組)を発表

【応募方法、審査の流れ】

1.一次審査(書類審査)
審査員が二次審査に進出するアーティストを下記①②の書類によって選出します。規定に従って、③とともに提出してください。

①出展申込票②過去活動をまとめたポートフォリオ③長3サイズ封筒(一次審査結果通知用)

※応募要項・出展申込書は公式サイトよりダウンロードください。

2.二次審査

①展示審査②口頭審査

【賞】
主催者とともに企画段階から展覧会をつくります。また、そのための制作補助費として40万円が贈られます。

主催団体

川口市立アートギャラリー・アトリア

公式ホームページ