不登校・ひきこもりの方のためのデジタルイラストコンテスト

全国の不登校・ひきこもりの当事者の方々に
「やりたい」「やってみたい」という気持ちになっていただけるような
活動のキッカケ・ステップアップの手段としてご活用いただければと思います。

不登校やひきこもりだけでなく、発達障害や精神疾患など
その渦中であっても、少しずつ、前向きにあなたらしく、
人生を豊かに有意義にしていくことが出来ます。

今回のイラストコンテストを通して
あなたがよりいっそうあなたらしくいることが出来るように
お手伝いできれば幸いです。

応募締め切り

2020年8月31日

概要

【第1回不登校・ひきこもりの方のためのイラストコンテスト概要】

◆応募期間

2020年4月1日~8月31日

◆テーマ

オリジナルの人物イラストを募集します!

表情やポーズなどをつけたキャラクターの全身絵をお願いします。
半分人間・半分動物のようなものでも人の要素があればOKです。

◆参加条件

不登校・ひきこもりの状態にある方、あるいは精神科・心療内科通院中の方。

  • 不登校・ひきこもりの条件は、下記の文部科学省・厚生労働省の定義に従います
    • 「不登校・・・何らかの 30日以上欠席した者のうち、病気や経済的な理由による者を. 心理的、情緒的、身体的あるいは社会的要因・背景により、除いたもの」
    • 「ひきこもり・・・様々な要因の結果として社会的参加(義務教育を含む就学,非常勤職を含む就労,家庭外での交遊など)を回避し,原則的には6ヵ月以上にわたって概ね家庭にとどまり続けている状態(他者と交わらない形での外出をしていてもよい)を指す現象概念」

◆募集内容

  • イラスト1人1点(デジタル、背景は白または透過、人物の全身イラスト、カラー・モノクロ不問、解像度300~350dpi(モノクロは600dpi)、B5かA4サイズ)。
  • 別名義の多重投稿は不可。(お一人で1イラストのみ応募可能です)
  • 著作権を侵害するもの、公序良俗に反するもの、テーマに沿わないものなどは選考対象外です。作品の著作権・使用権はストレスケア上野駅前クリニックに帰属します。
  • メンタルヘルスの教科書に挿絵として採用される場合、カラーイラストから白黒に変換される可能性があります。
  • また投票賞を選考する関係上、ストレスケア東京上野駅前クリニック外来にて一定期間展示をさせていただく予定です。またホームページ上にもご投稿いただいた作品を掲載する予定です。

主催団体

ストレスケア東京上野駅前クリニック

公式ホームページ