SHIBUYA ART AWARDS 2019

6回目となる『SHIBUYA ART AWARDS 2019』では、皆様から広くアート作品を募集いたします。
入選作品は、入選作品展(第11回渋谷芸術祭2019内)にて一般展示をし、最終審査を行います。
受賞作品は、渋谷芸術祭後、巡回展示へご招待。

応募締め切り

【作品募集期間】

2019年6月3日(月) ~ 2019年9月6日(金) 23:59

概要

【賞・入選】

  • 大賞1 作品 /賞状、副賞:賞金30 万円、巡回展示へのご招待、他
  • 審査員賞6 作品 /賞状、副賞:各審査員より贈呈品、巡回展示へのご招待、他
  • 区長賞1 作品 /賞状、副賞:区長贈呈品、巡回展示へのご招待、他
  • Shibuya 賞 /賞状、副賞:巡回展示へのご招待、他
  • Shibuya for SNBA 賞1 作品 /賞状、副賞:Salon des National Beaux Arts 2019 Exhibition in Paris への出品、巡回展示へのご招待、他
  • 明日の神話賞1 作品 /賞状、副賞:巡回展示へのご招待、他
  • オーディエンス賞1 作品 /賞状、副賞:巡回展示へのご招待、他
  • スポンサー賞1 作品 /賞状、副賞:巡回展示へのご招待、他

※ 受賞の点数や、賞の内容は変更になる場合があります。

【入選作品展(渋谷芸術祭2019内)並びに巡回展示】

  • (入選作品展(渋谷芸術祭2019内))
    日時:2019年11月2日(土)〜4日(祝・月)(予定)
    会場:現在調整中
  • (受賞作品の巡回展示)
    Bunkamura Wall Gallery、渋谷区庁舎
    Salon des National Beaux Arts 2018 Exhibition in Paris(フランス・パリ)、GAKUTEN、他
    ※巡回展示へのご招待は受賞作品に限ります。なお、賞により、ご招待する巡回展示は異なります。

【審査委員】

  • 今村有策(takibi 代表)
  • 小山 登美夫(小山登美夫ギャラリー)
  • 綛野 匠美(Kaikai Kiki 所属)
  • 平泉 千枝(松濤美術館 学芸員)


※ 審査委員は、昨年度の実施ベースで調整中です。

【作品規定】

  • オリジナルのアート作品。(制作年、表現方法、ジャンルは不問です。)
  • 作品サイズ/120cm×120cm×30cm以内、15kg以内

詳細は応募規約(公式ホームページ)をご確認下さい。

【審査条件】

  • クリエイティブで、自身の作品に関する一切の著作権及び応募にかかる正当な権限を有している個人もしくは団体
    (国籍/ 年齢/ プロフェッショナル/ アマチュア不問)
  • 募集期間内に応募が完了し、出品審査料の支払が確認できていること

【出品審査料】

  • 1作品 4,000円(3,000円)
  • 2作品 8,000円(6,000円)
  • 3作品 12,000円(9,000円)
  • 4作品 16,000円(12,000円)
  • 5作品 20,000円(15,000円)

応募は1人( グループ・団体) につき5作品までに限らせて頂きます。
クレジットカード払いと銀行振込が可能です。なお、振込手数料はご負担ください。

括弧内割引料金対象者は以下の方です。
※対象者証明書の画像添付が必要です。

  • 学生の方(対象者証明書:ご本人かつ現在の学生証)
  • 65 歳以上の方(対象者証明書:ご本人かつ現在の年齢が確認出来る公的書類)
  • 障害者の方(対象者証明書:ご本人かつ現在のもので、障害者手帳等の公的書類)

【応募方法】

応募要項ならびに応募規約をご確認の上、SHIBUYA AWARDS公式ウエブサイト(https://shibuyaawards.com)の応募フォームにて必要条件を記入。

  • 作品画像(2枚)、プロフィール画像(1枚)、作品タイトル、作品の意図(コンセプト)等が必要になります。
  • 1次審査は応募フォームの情報を元に審査し、入選作品を選出いたします。なお、入選作品展は、作品の実物による展示ならびに審査となります。
  • 応募フォームの送信に際して、インターネット接続環境にご配慮下さい。

主催団体

一般社団法人SHIBUYA AWARDS ASSOCIATION

共催

渋谷芸術祭実行委員会

公式ホームページ