第6回 鋸山美術館コンクール

「鋸山美術館コンクール」では海や山など自然の風景や静物、人物、抽象画など10号以下の幅広いテーマの作品を全国から公募します。
昨年のコンクールでは194名265点の応募の中から金賞3点、銀賞3点、銅賞3点、優秀賞15点、特選22点、褒状31点、入選125点を選出し、入選以上の作品202点を展示しました。

応募締め切り

申込書/出品料の締切:
2019年11月8日(金)※募集開始は9月1日から

搬入日:
宅配搬入:2019年11月14日(木)~11月15日(金)
直接持込日:2019年11月16日(土)~11月17日(日)(午前11時~午後4時の間)

概要

【作品内容】

日本画、油絵、水彩画、アクリル画、版画、水墨画、和紙ちぎり絵、押し花アートなど(平面作品に限る)

【作品サイズ】

F10号(53.0×45.5cm)まで

【額サイズ】

  • 額の最大サイズは59.0×51.5cm以内
  • 額の厚さ5cm以内
  • 額の最大外寸サイズ以内であれば額、マットの幅は自由

【出品料】

(一般・新規申込者)

  • 直接持込 1点 12,000円 2点 17,000円
  • 宅配搬入 1点 14,000円 2点 19,000円

(新規学生)

  • 直接持込 1点 8,000円 2点 12,000円
  • 宅配搬入 1点 10,000円 2点 14,000円

(昨年度出品者は継続割引料金適応 詳しくは美術館まで)

【副賞】

  • 大賞 1点 翌年度鋸山美術館にて展覧会開催、受賞作の切手シート
  • 金賞 1点 翌年度鋸山美術館にて展覧会開催、受賞作の切手シート
  • 銀賞 2点 翌年度鋸山美術館にて展覧会開催、受賞作の切手シート
  • 銅賞 5点 受賞作の切手シート、レストラン食事券かバームクーヘンセット
  • 優秀賞 20点 受賞作の切手シート、レストラン食事券かバームクーヘンセット
  • 特選 30点 賞状、展示
  • 褒状 50点 賞状、展示
  • 入選 100点 展示

全ての作品を展覧会図録に掲載します。また、1人1点以上は展示する予定です。

【審査員】

亀山祐介(日展会員・埼玉県展運営委員兼審査員)
斎藤寅彦(旺玄会副理事長)
根岸嘉一郎(現代水墨画協会前理事長・現代日墨画協会会長)
松田茂 (日展特別会員・東光会副代表理事)
室井佳世(創画会会員・京都造形芸術大学非常勤講師)
鈴木裕士(公益財団法人 鋸山美術館代表理事)

【結果発表】

12月中旬に郵送とwebサイトにて

【展覧会】

(第6回鋸山美術館コンクール)
会期:2020年1月2日(木)~4月12日(日)(予定)
会場:公益財団法人鋸山美術館

【応募先】

〒299-1861 千葉県富津市金谷2146-1
公益財団法人 鋸山美術館
TEL:0439-69-8111 FAX:0439-69-8444
HP:http://nokogiriyama.com

主催団体

公益財団法人 鋸山美術館

公式ホームページ