第5回 葛城アート2019

葛城アート2019は、葛城市の文化遺産・展示施設を中心に公募の芸術作品を始め様々な分野のアート作品を展示し、葛城市を美術館化する新しいアートイベントです。

葛城市は、国宝8点を有し、中将姫伝説を再現した1000年以上も続く練供養会式を伝承する當麻寺をはじめ、金剛山地の北部に位置する伝説の二上山を中心とした穏やかな自然風景、誰もが羨む人懐っこさが一杯の風土・風習を誇る奈良県中西部に位置したエリアです。
そんな“歴史ある葛城”を飾る作品を広く募集します。

応募締め切り

募集期間
2019年8月1日(木)~9月30日(月)

概要

応募資格

  • 出品料無料、どなたでも応募できます。
    ※ 一般部門
    ※ ジュニア部門 (中学生以下)
  • 葛城アートは、独自の選考スタイルで現代のアート感を提唱しています!
    葛城市の歴史施設・文化施設に、様々なアート作品が展示される意義を尊重し、世代を超えて新たなアートの魅力を共感できる会場となるよう、[歴史ある葛城をアートで彩る] という趣旨に賛同する作品を広く募集します。
  • 募集作品テーマ
    ※ 葛城を題材としたもの (このテーマのみ葛城賞あり)
    ※ 自由テーマで制作したもの
  • 一人 (1グループ) 1点 (組作品、複数作品による空間演出を含む)
  • 作品は未発表のものに限ります。

出品部門別  申し込み・受付・第一次選考

■ 絵画全般 (洋画、日本画、切り絵など)

  • 作品のサイズは最大2m×2mまで、額縁を含めた厚さは15cmまでとします。
  • 郵送又は持参での申込み
    葛城アートフェア実行委員会事務局まで、作品写真等を同封のうえ出品申込書に必要事項を楷書で明記して郵送又はご持参ください。
    作品写真はカラーで反射やピンボケのないものを、葉書サイズ~A4サイズにプリントしてください。作品の資料写真は、額縁ありの場合、その額縁を含めた正面、及び、作品厚みのわかる側面2枚が必要です。
    各写真の裏面に、氏名・タイトル・サイズを明記してください。
  • ホームページからの申込み
    公式ホームページからダウンロードした申込書(A4版) でも応募できます。
    書類に不備があった場合、作品選考が受けられませんのでご注意ください。作品画像データ(反射やピンボケのないもの) を添付のうえ、必要事項を明記して申し込んでください。
  • 第一次選考 (作品の写真・データから)
    各部門別に実行委員とゲスト審査員が作品写真選考を経て、その結果を本人宛に郵送いたします、応募多数の場合や、展示会場の公共性に反する作品は展示外となります。一次選考通過した作品の展示会場は実行委員会にて決定いたします。
  • ゲスト審査員 佐藤一郎 (東京藝術大学名誉教授、東北生活文化大学学長)

■ 立体作品 (立体造形・陶芸)

  • 作品のサイズは最大W2m×D2m×H2m まで、重量は出品者が移動できる範囲。
  • 郵送又は持参での申込み
    葛城アートフェア実行委員会事務局まで、作品写真等を同封のうえ出品申込書に必要事項を楷書で明記して郵送又は持参ください。
    作品写真はカラーで反射やピンボケのないものを、葉書サイズ~A4サイズにプリントしてください。作品の資料写真は、全体像 (台座がある場合はそれを含めた写真)・正面・後ろ面・左面・右面の写真5枚が必要です。
    各写真データに氏名・タイトル・サイズ・重量を明記してください。
  • ホームページからの申込み
    公式ホームページからダウンロードした申込書(A4版)でも応募できます。書類に不備があった場合、作品選考が受けられませんのでご注意ください。作品画像データ (反射やピンボケのないもの) を添付のうえ、必要事項を明記して申し込んでください。
  • 第一次選考 (作品の写真・データから)
    各部門別に実行委員とゲスト審査員が作品写真選考を経て、その結果を本人宛に郵送いたします、応募多数の場合や、展示会場の公共性に反する作品は展示外となります。一次選考通過した作品の展示会場は実行委員会にて決定いたします。
  • ゲスト審査員 脇田宗孝 (奈良教育大学名誉教授)

■書芸

  • 募集は一般部門のみとします。
  • お申し込みは書芸部門実行委員 真龍 shinryu250@gmail.com に「住所」「氏名」「題名」「釈文」(釈文がある方のみ) をお送りください。
  • 第一次選考 実作品でもって第一次選考とします。
    よって出展作品は2019年8月1日~9月30日の応募期間内にA4サイズの封筒に実作品 (裏打ちしていない状態の作品を折りたたみ) と返信用の封筒に切手を貼って住所をお書きのうえ出品申込書と共に宗胤院 (奈良県葛城市當麻1263) まで郵送願います。
    ※ お送り頂く封筒の表に「住所」「氏名」「題名」がわかるように必ずご記入ください。
    ※ 宅配でのエントリーは不可とします。
    ※ 出品申込書は公式ホームページからダウンロードできます。
  • 第一次選考通過となった作品は、返信用の封筒にて作品をお送り致しますので搬入日の2019年11月7日(木)9時から額装した作品を事前送付の搬入受付表と共に宗胤院までご持参ください。
  • 搬入・搬出は原則として出品者ご本人が行って下さい。
  • 額装自由、但しアクリルなどの表面保護材は外してください。作品のサイズは縦60、横60cm以内とします、重量は5kgまで、御自身で持ち運べる範囲とします。
  • 搬入、搬出時に止めていただく駐車場は近隣有料駐車場をご利用ください。
  • 展示方法はイーゼル展示、または吊り展示、掛け軸は不可とします。
  • 宗胤院での展示は7~10 点まで。
    応募多数の場合は他の展示会場のいずれかに展示します。
  • 作品の撮影は自由とします。
  • ゲスト審査員 宮下寛昇 (書道家)

■写真

  • モノクロ作品とカラー作品で展示会場が変わります。モノクロ作品は古民家アートギャラリー「ら・しい」。カラー作品は別の独立したスペースで展示の予定です。
  • 作品内容にふさわしい画像処理・合成は可能とします。
  • 過去に発表した作品は応募不可とします。(ただし自身のホームページ、ブログ、SNS などに掲載した作品は応募可とします。)
  • 応募作品で、著作権侵害、名誉毀損またはプライバシー侵害等、第三者との間に紛争等が生じた場合には、主催者は一切責任を負いかねます。
  • 郵送、または持参での申し込み
    第一次選考用に四つ切り、またはA4 サイズ相当のプリントを葛城アート実行委員会事務局に郵送、またはご持参ください。そのとき必ず応募作品の裏面に、タイトル・年齢 ・ 氏名・作品の上下の指示・連絡方法として電話・メールの情報を記入した用紙を貼り付けてください。
  • ホームページからの申込み
    公式ホームページからダウンロードした申込書(A4版)でも応募できます。書類に不備があった場合、作品選考が受けられませんのでご注意ください。応募作品は2MB以内のJPEGデータとし、タイトル・年齢・ 氏名・作品の上下の指示を記入願います。
  • 第一次選考の応募作品は返却いたしません。
  • 第一次選考で、展示作品に選ばれた場合は、あらためてギャラリーが指定するサイズ (半切サイズ相当) にプリントしたうえ、写真用フレームに額装していただきます。
  • ゲスト審査員 椿本九美夫 (写真家)

第一次選考 結果発表

2019年10月下旬

実行委員とゲスト審査員が厳密に審査しその結果を本人宛に郵送いたします、一次選考を通過した方には搬入時に必要な情報を記入した書類を搬入受付表に添えてお知らせします。
※ 電話によるお問い合わせ、また選考に対する異議申し立てなどには応じられません。

主催団体

葛城アートフェア実行委員会

公式ホームページ